通勤ライナーを抜本的拡充して、圧倒的多くの乗客に快適通勤を!

通勤ラッシュ等、鉄道はまだまだ改善の余地があります。通勤ライナーの抜本的拡充など、鉄道をより快適・便利にする案をインターネット上で公開し、広め、実際に実現する一翼を担うことを目的とします。空想論でなく経営的にも現実的な案とします。皆様の積極的なご意見・ご感想お待ちしております。

通勤ライナーを抜本的拡充して、圧倒的多くの乗客に快適通勤を! イメージ画像

更新情報

SBIホールディングスというネット系金融関連の会社がある。そこでは、個人株主に対して「インフォーメーションミーティング」という会社説明会を半年に1回開催している。しかも東京・大阪・名古屋の3か所にて開催しているのである。合計年に6回行われていることになる。株主
『SBIHD・インフォメーションミーティング(東京・2017年11月)に参加しての感想』の画像

自宅にあるパソコンを超小型化したことについてお伝えする。<1>超小型パソコンを購入デスクトップパソコンを6年以上使用してきてとうとう動きが悪くなった。そのため、思い切ってパソコン本体のみ買い替えることにした。モニタはまだ使用できるので買い替えないことにした
『パソコンを超小型に買い換えました!便利です。』の画像

武蔵野線西船橋駅の朝ラッシュ時を観察した。武蔵野線方面から京葉線東京方面への電車について、西船橋までどれくらいの量が乗車していて、西船橋でどれだけ降車・乗車があって、西船橋からどれくらい混むのか、を調べるためである。京葉線のダイヤ案を考える上で必要である
『京葉線(その6) 西船橋駅朝ラッシュ時の乗降観察』の画像

新浦安駅での朝ラッシュ時乗降観察である。京葉線内でも新浦安駅は乗客の多い駅となっている。今回の目的は、(1)新浦安駅での乗降数をつかむ。(2)武蔵野線方面からと京葉線方面からの電車の混雑度比較、である。<1>新浦安駅ホームに到着6:08 新浦安駅ホーム着。新浦
『京葉線(その5) 新浦安駅朝ラッシュ時の乗降観察』の画像

私はネットカフェそのものに興味があるが、それだけでなく朝の通勤混雑観察では一晩をコスパ良く過ごすための必須アイテムでもある。今回は一押しであるネットカフェ「快活クラブ」のうち海浜幕張店について紹介する。<1>受付へ21:43 京葉線・海浜幕張駅着。「快活クラブ
『「快活クラブ海浜幕張店」で一晩過ごしてきました!』の画像

舞浜駅の朝ラッシュ時について観察してきました。今回はラッシュ最ピーク時となる8時台も観察してきました。さてどのような混雑結果となったでしょうか。<1>舞浜駅での朝ラッシュ時混雑観察の意味(1)京葉線では以前朝ラッシュ時新木場駅で観察したことがあるが8:02で切
『京葉線(その4) 舞浜駅朝ラッシュ時での乗降観察』の画像

京葉線、早朝の上り電車はどのような混雑でしょうか。蘇我から舞浜までの乗車体験報告です。<1>始発・蘇我駅にて(6:21~6:28)6:21 1・2番線の内房・外房線上りホームに到着。1番線では内房線上り各駅停車が到着し半数以上が降車した。蘇我にて京葉線に乗り換える人たち
『京葉線(その3) 早朝上り電車の乗車体験(蘇我から舞浜まで快速)』の画像

まずは京葉線舞浜駅夕ラッシュ時から紹介します。<1>舞浜駅で観察する目的(1)武蔵野線・西船橋方面からの流動と京葉線・海浜幕張方面からの流動数がそれぞれどのようになっているかを正確につかむ。どのようなダイヤ案がよいかを考えるうえで必要であった。(2)舞浜駅の
『京葉線(その2) 舞浜駅夕ラッシュ時乗降観察』の画像

京葉線の集中乗降観察のきっかけ・目的・目次について(今回京葉線を集中的に観察したきっかけ)今まで、京葉線について当ブログで大胆な改善提案をしてきた。(1)「夕ラッシュ時東京発電車について、武蔵野線・西船橋方面行きと蘇我方面行きとについて(有料系を除き)1対1
『京葉線(その1) 京葉線を集中的に乗降観察してきました。目次です。』の画像

諸事情により、肩書を「鉄道改善提案家」に戻します。(これからの活動の方向性)(1)引き続き、通勤ラッシュ時間帯を中心とした乗車体験・乗降観察をしていきます。より正確な情報を知るために現場観察を重視します。そこから得られた情報を皆様に提供していきます。そのう

また行ってしまいました「いきなりステーキ」。先月初体験してから今回が4回目となりました。というのも、ガーリックランチと野菜トッピングが気になったからです。それでは紹介します。<1>「プレナ幕張店」へ場所を変えて海浜幕張駅付近の店舗へ。15:32 JR海浜幕張駅を
『いきなりステーキ(4回目) ガーリックランチと野菜トッピングを試してきました!』の画像

「いきなりステーキ」は2回体験した。これまでワイルドステーキとワイルドハンバーグを食べた。さて、ワイルドステーキよりもワンランク上の「リブロースステーキ」はどんな味なのか?ということで行ってきました。<1>リブロースステーキを注文他の店はどうなっているのか
『いきなりステーキ(3回目) リブロースステーキを体験!』の画像

前回は「いきなりステーキ」でステーキ450gを体験してきました。今回はランチタイムでの体験です。またステーキ食べるって何かお祝いすることあったの? いや何もないけど。ただ食べたいだけ。これは取材ということで(笑)。<1>注文する14:00 アリオ蘇我店に到着。4人
『いきなりステーキ(2回目) お得なランチタイムでの体験報告。』の画像

「いきなりステーキ」という飲食店を知った。ここは、大量の肉を低料金で提供するチェーン店である。効率よいシステムに興味持ったため実際に行ってみました。それでは紹介します。<1>店へ向かう向かうのは、アリオ蘇我という大型ショッピングモールの中にある店である。JR
『いきなりステーキ(1回目)初体験 ワイルドステーキ450グラムを食べてきました!』の画像

2017年9月25日、安倍総理は解散宣言をした。皆さんどう思いますか?私は「なんで今解散するの?」としか思えません。<1>大義なき解散に疑問何を国民に問うというのでしょうか?菅官房長官は、解散する権限はあるということを言っている。いやいやそういうことを私は言いた

↑このページのトップヘ