海浜幕張駅は都心部からの通勤、西船橋方面からの通勤といった逆方向からの需要も多いのが特長です。上り・下り双方について観察してきました。

(目次)

<1>乗降観察の概要
<2>上り乗降観察(17:10~18:00)
<3>下り乗降観察(18:00~19:07)
<4>(おまけ)海浜幕張・蘇我間の乗車
◆まとめ



<1>乗降観察の概要

(目的)
上り・下りの乗車率・乗降数の観察。上り特急の乗車率・乗降数の観察。
上りの海浜幕張・東京間の快適座席輸送について考察する。

(観察年月日) 2016年9月30日(金)
(観察時間)  16:17~19:09
(観察位置)  上りは2号車4番ドア(東京寄りから数えて2番目の車両)、下りは3号車2番ドア

(乗降観察報告の読み方について)
見やすいように発車時の電車と乗降数について下線をつけた。



<2>上り方面の乗降観察(17:10~18:00)

16:17 海浜幕張駅3・4番線ホームに到着。

(16:17から観察していたが、ガラガラな電車が多く参考にならないため省略する。)

通勤ラッシュ時間帯に入ってくる。上りはどのような混雑なのか?

以下写真の左側が平日上り時刻表である。17時台は東京方面が10本ある。さらに左側が武蔵野線・西船橋方面であり、17時台は4本ある。なお、武蔵野線にはこの他に新習志野や南船橋始発もある。

KIMG2678

17:10 特急「わかしお」(E257系・10両)東京行き到着!

海浜幕張から東京への快適輸送の乗車はいかに?

3号車は4人降車4人乗車。2号車は降車無し2人乗車。なお、1両につき扉は1個である。

発車時も到着時もガラガラである。ザッと見て8号車だけ半数程度乗車していた様である。

KIMG2686


17:13 3番線から始発西船橋行き(10両)発車。ロングシートに5人程度しかいない。

まだこの時間は少ないのだろう。夕ラッシュが本格化したらもっと増えると思われる。

17:18 快速東京行き(10両)着。2人降車11人乗車。

この電車に乗る人が多かった。到着時はロングシートに3~4人程度。発車時はドア前に1人程度立っていた。混雑というほどでもない。

17:22 2番線より各駅停車始発東京行き(10両)が発車。ガラガラであった。各車両ロングシートに1~2人のみ。

17:27 快速東京行き(10両)着。4人降車6人乗車。到着時はロングシートに2人位。


この時間になっても決して多くない。

17:31 各駅停車東京行き(10両)着。降車無し4人乗車。到着時はロングシートに4人程度。

17:33 3番線から始発府中本町行き(8両)発。ドア前に3~4人程度立っている。混雑とはいえない。

17:36 4番線を貨物列車通過。

夕方の通勤ラッシュ時間帯でも貨物が通るのである。貨物は旅客電車と違って途中駅に停車せず、しかも加減速が得意でないため、間隔を大きく空けて走行させなければならないのである。旅客電車側から見ればダイヤ上やっかいなのである。

17:39 特急車両(E257系・5両)が回送にて通過。

東京発の特急「さざなみ」の送り込みである。今までの乗降観察実績からすれば、もし、この特急車両を海浜幕張から営業運転させても乗車率は良くないだろう。しかし、要らないということでもない。

17:42 各駅停車東京行き(10両)着。5人降車11人乗車。到着時はロングシートに2~3人程度。

17:47 2番線から各駅停車始発東京行き(10両)発車。ガラガラやねん!

ホームには、帰宅通勤者が気持ち多くなってきた感がある。

17:52 快速東京行き(10両)着。4人降車14人乗車。

到着時ロングシートに6人程度。発車時ドア前に5人立っている。つり革には人はいない。混雑とはいえない。

17:54 3番線から始発西船橋行き(10両)発車。3~6号車は混雑感あり。その他はドア前4人位立っている。

18:00になったので、上りの観察は終了する。疲れたので帰りたい気持ちも持ったが、これからあと1時間下りホームの観察とする。



<3>下り方面の乗降観察(18:00~19:07)

18:00 1・2番線下りホームに移動した。あと1時間程度、もうひと踏ん張りである。

KIMG2692

※ 以下報告は下り方面を中心とするが、下りホームから見た上りの状況も混ぜてある。上り分は全文を()で表示してある。

(3番線西船橋・武蔵野線方面では、ドアあたり8~16人位の並びが目立つ。4番線の東京方面行きでもドアあたり8人程度とそれなりの量がある。)

18:04 各駅停車蘇我行き(10両)着。11人降車9人乗車。混雑感ありで到着。

駅舎の外側の景色を眺める。空は黒くなっていた。

KIMG2697

外が暗いということは、もう帰る時間なんだよ!

こんなに遅い時間まで働いてどうするんだ?

イオン幕張新都心も夜まで営業するなよ!営業するとしても曜日限定にしろよ!


と、心の中で思った。

18:11 快速誉田行き(10両)着。6人降車8人乗車。混雑感ありで到着。

(18:15 4番線に到着した上り特急「わかしお」東京行きを見た。3号車からは2人降車5人乗車。5人程度の乗車ではそれほど多くないといえよう。)

18:16 快速蘇我行き(10両)着。8人降車9人乗車。混雑感ありで到着。

(18:20 上り3・4番線ホームは人でにぎやかである。3番線武蔵野線方面、4番線東京方面双方とも多い。)

18:23 2番線に、各駅停車蘇我行き(10両)着。6人降車6人以上乗車。混雑していない。ドア前に4人程度立っている。

18:24 1番線を特急が通過。「わかしお」(10両)である。

18:25 すぐに2番線が発車。特急を退避している時間がとても短い。スムーズなのである。

(18:26 4番線に特急の回送(5両)がゆっくりと通過。東京発下り「さざなみ」の送り込みである。)

私はこの時にひらめいた。これを何とか生かせないか?と。

(18:29 3番線に折り返し府中本町行きが到着。ドッと乗車。ドア前に4~5人。つり革にも6人位いる。)

(以下写真は、18:31に撮影。最古参の武蔵野線205系車両に多数乗車しており、またホームの先には京葉線東京方面を待つ乗客が多数いる。)

KIMG2699

(18:32 4番線に快速東京行き着。ドカっと乗車。といっても多くて混雑感あり程度である。)

18:32 快速君津行き(10両)着。9人降車18人乗車。混雑で到着。発車時は1~3号車はかなり混雑である。各駅停車より快速に集中する傾向がある。

(18:36 18:29に到着した武蔵野線(8両)が発車。1~7号車が混雑している。ラッシュのピークである。)

18:38 2番線に、各駅停車蘇我行き(10両)が到着。3人降車2人乗車。すいて到着。ドア前には立っている人2人位である。

この電車は「通勤快速」というヤツのため退避する。海浜幕張ユーザーにとっては通勤快速とはありがたくない電車であろう。

18:41 1番線を通勤快速勝浦・成東行き(10両)が通過。

車内は混雑~かなり混雑に近い状態であった。

18:42 2番線の退避していた電車がすぐに発車。

いいぞ!京葉線海浜幕張は追い抜き・追い越しのための時間が短いのである。信号がすぐに変わるのであろう。

18:50 快速蘇我行き(10両)着。11人降車7人乗車。混雑感ありで到着。発車時はドア前5人へ。

18:52 快速発車後すぐに2番線に各駅停車蘇我行き到着の放送が。新習志野で快速に追い抜かれた電車である。乗降数はうっかり見落とし不明だが、降車が多く、すでに全員座っている。

18:54 1番線を特急「さざなみ」(5両)通過。

(18:58 2番線の府中本町行き(8両)発車。混雑感あり程度。)

(武蔵野線の混雑も西船橋到着時点ではかなりのものであるのに、海浜幕張発車時点ではそこまででもない。これは、新習志野・南船橋での乗車も多いということなのか?多数乗車するような駅ではないはずである。よくわからない。)

19:00 1番線を貨物列車が通過。ダイヤ組むの大変だわ。

さて、19:00になった。よっしゃ、帰る時間だ!

KIMG2700

19:05 各駅停車蘇我行き(10両)着。4人降車1人乗車。混雑感ありで到着。発車時はドア前には6人程度立っている程度に落ち着く。

すいているので私はこれに乗って帰宅したいのだが、4分後の快速上総一ノ宮行きの混雑状況を見たいのでやむなく見送った。

19:09 快速上総一ノ宮行き(10両)着。7人降車6人乗車。混雑で到着。ドア前10人立っている。つり革のスペースにはドアとドアとの間に13人位立っていて中の方まで埋まっている状態である。

私はこれに乗車して海浜幕張駅の乗降観察を終了した。


<4>(おまけ)海浜幕張・蘇我間の乗車

19:09 快速上総一ノ宮行き(10両)が海浜幕張駅を混雑にて発車。
19:11 検見川浜着。乗降無し。
19:14 稲毛海岸着。4人降車2人乗車。
19:18 千葉みなと着。1人降車6人乗車。
19:22 蘇我着。5人降車7人乗車(到着時の乗車数)。私も降車した。

意外と降りない!

ホームの向かい側には、総武線方面から来た内房線快速君津行き(15両)が到着。相互接続をする。私が降りたドアへはさらに20人が乗車し、いっきにかなり混雑となった。

報告は以上である。



◆まとめ

(1)上りは、16時台は混雑無く、17時台でも混雑はそれほどでもない。帰宅時の海浜幕張から東京方面への需要は一定数あるのだが、それほど混雑しているとは言えない。しかし、夕方の新木場駅上り観察では到着時にかなり混雑していた。これは舞浜駅での乗車がかなり多いことが推測される。

(2)上り・下りともに、各駅停車よりも快速に混雑が偏る傾向がある。

(3)武蔵野線・西船橋方面行き電車も一定の乗客数はある。しかし、西船橋到着時ほどの混雑ではなかった。新習志野・南船橋でも乗車が多いのだろうか?

(4)17:10発上り特急(10両)の乗車も1両当たり2~4人程度、18:15発上り特急(10両)も5人程度と多くない(私が観察したドアのみ)。巨大イベント開催日でもなければ乗車はそれほど多くないようである。



※ しかし、海浜幕張から東京への快適輸送について提案したいことがある。そのことは後日報告予定とします。



(注)当ブログ内の写真、文章の無断転載を禁じます
ⓒCopyright SHINO all rights reserved.