◆京葉線ダイヤ改正案概要

(1)西船橋方面の輸送力を大増強します!

西船橋方面 現行3本(24両) ⇒ 6本(57両)  
蘇我方面  現行10本(100両) ⇒ 6本(66両) 

(蘇我方面は特急・ライナーを除いた本数)

※ 1時間当たりの本数・両数である。
※ 現行本数は東京18時台発の本数である。

(2)京葉線車両を1両増結し、11両にします!

武蔵野線方面へ本数を割り当てたため、海浜幕張・蘇我方面の輸送力を極力維持するために増強します。

(3)通勤ライナーを新設し、東京・八丁堀駅から海浜幕張~蘇我までの各駅への快適輸送を提供します!

通勤ライナー 1時間に2本(20両)

乗車駅は東京・八丁堀、降車駅は海浜幕張・検見川浜・稲毛海岸・千葉みなと・蘇我。

(4)特急「わかしお」「さざなみ」を八丁堀・新木場に追加停車して、都心部の各地点から内房・外房線への帰宅アクセスを抜本改善します!


以下写真は、東京駅京葉線地下ホーム。ホーム延伸用地が確保されているのがわかる。

KIMG0220



◆ダイヤ案発表!

東京発18時台下りのダイヤとする。なお、蘇我到着時間も併記した。

(A案 快速2本・各停4本案)

◆00 外房特急「わかしお」(10両)   蘇我34着
 02 武蔵野線 西船橋(11両)
 05 各停   蘇我(11両)      蘇我58着
◆10 ライナー 蘇我(10両)      蘇我51着
 12 武蔵野線 府中本町(8両)
 18 快速   上総一ノ宮(11両)   蘇我01着
 22 武蔵野線 西船橋(11両)
 25 各停   誉田(11両)      蘇我18着
◆30 内房特急「さざなみ」(10両)   蘇我04着
 32 武蔵野線 府中本町(8両)
 35 各停   蘇我(11両)      蘇我28着
◆40 ライナー 蘇我(10両)      蘇我21着
 42 武蔵野線 西船橋(11両)
 48 快速   君津(11両)      蘇我31着
 52 武蔵野線 府中本町(8両)
 55 各停   姉ヶ崎(11両)     蘇我48着



(B案 快速なし・各停6本案)

◆00 外房特急「わかしお」(10両)   蘇我34着
 02 武蔵野線 西船橋(11両)
 05 各停   蘇我(11両)      蘇我58着
◆10 ライナー 蘇我(10両)      蘇我51着
 12 武蔵野線 府中本町(8両)
 16 各停   上総一ノ宮(11両)   蘇我09着
 22 武蔵野線 西船橋(11両)
 25 各停   誉田(11両)      蘇我18着
◆30 内房特急「さざなみ」(10両)   蘇我04着
 32 武蔵野線 府中本町(8両)
 35 各停   蘇我(11両)      蘇我28着
◆40 ライナー 蘇我(10両)      蘇我21着
 42 武蔵野線 西船橋(11両)
 46 各停   君津(11両)      蘇我39着
 52 武蔵野線 府中本町(8両)
 55 各停   姉ヶ崎(11両)     蘇我48着



※ 武蔵野線方面については下線を記した。
※ 西船橋行きについても正確さが欠けるかもしれないが、武蔵野線方面ということでわかりやすく「武蔵野線」と称した。


◆補足説明

(1)A案の快速2本案では、海浜幕張・蘇我間が17分空いてしまう欠点がある。そのため、B案の快速無し案も用意した。しかしこれもこれで、料金不要電車がすべて各停となるため都心部からの所要時間がかかるという欠点がある。両者一長一短がある。

(2)海浜幕張・蘇我方面の一般電車が輸送力減少しているが、混雑のメインが新浦安までであり、減少分がほぼ西船橋方面の増強分となっているため問題ないと考えた。また快速が各駅停車を追い抜かないので混雑が均等化されることも想定している。

(3)現行の東京発18時台は蘇我方面10本ではあるが、17時台・19時台・20時台は8本である。

(4)通勤時間帯は、京葉線から内房・外房線への直通本数を1時間に1本増やし、千葉駅からの各駅停車を1本減らしたほうがよいと考えている。そのため、今回のダイヤ案に反映させた。

(5)「通勤ライナー」を当初1時間に1本のつもりでダイヤ作成を始めたが、2本になってしまった。そのため、乗車駅に八丁堀を追加した。



ご意見・ご感想お待ちしております。

(注)当ブログ内の写真、文章の無断転載を禁じます
ⓒCopyright SHINO all rights reserved.