自宅にあるパソコンを超小型化したことについてお伝えする。


<1>超小型パソコンを購入

デスクトップパソコンを6年以上使用してきてとうとう動きが悪くなった。そのため、思い切ってパソコン本体のみ買い替えることにした。モニタはまだ使用できるので買い替えないことにした。

そのため、パソコン販売店ドスパラの店舗でデスクトップの「ミニパソコン」を購入。店舗で購入すると店員さんから詳しい説明が聞けるのがありがたい。

・ものすごく小さくかつ軽いので簡単に持つことができる。以下のバックではミニパソコン本体はすっぽり収納でき、キーボードのほうが大きくてでっぱっているくらいである(以下写真)。


KIMG1787s

私が今まで使用していたパソコンと比較。ものすごく小型化したことがわかるだろう。


KIMG1788s

ミニパソコンでは冷却器の占める割合が相当高いようである。以下写真で青い羽根が付いているのがみえるだろうか。


KIMG1792s

プリンタとの比較。ここまで小型化できるのである。


KIMG1802s


<2>実際に使用してみて感想


・今回はSSDに構成変更した。そのためか初期の起動がすごく速い。これは実に快適である。
・場所をとらなくてすむ。
・超小型化の問題点をあえて挙げるとしたら、USBの差込口が少ないこと、DVDを入れる場所がないこと、がある。しかしほとんどネットを見るだけの私には全然問題がないのである。
・結論。パソコン本体は超小型で問題ないしそのほうが場所をとらないため良い。



(注)当ブログ内の写真、文章の無断転載を禁じます
ⓒCopyright SHINO all rights reserved.