「コンフォートホテル東京東日本橋」は2018年12月26日にリニューアルされ、新サービスとなる「コンフォートライブラリーカフェ」を開始しています。コンフォートホテルの中でこのサービスを展開しているのは2019年4月3日現在、新規開業3店舗と、この東京東日本橋、そして仙台西口店のみの5店舗とまだ少ないです。

さてどのようなものでしょうか、宿泊・体験してきましたので紹介します。


<1>チェックイン

JR総武快速線・馬喰町駅を降りました。都営新宿線馬喰横山駅、都営浅草線東日本橋駅ともつながっています。

KIMG3706s

最寄りは「C4」出口です。

KIMG3705s

地上に上がるとすぐに見えました。ホテルの1階部分にはセブンイレブンがあります。宿泊者にとっては大変便利な存在です。

KIMG3723s

なんと、手前に「トレインホステル北斗星」が!

KIMG3724s

かつて上野と札幌を走行していた、寝台特急「北斗星」の寝室を再現した簡易宿泊施設です。このホテルは鉄道ファンにとってはご存知な方も多いでしょう。

さて建物に入ります。おしゃれな作品が迎えてくれます。

KIMG3725s

2階フロントに上がり、氏名を伝えチェックイン。

予約段階での宿泊費は6200円ですが、グリーンズの株主優待券2000円を使用して4200円となりました。

KIMG3703s

エレベーター前には、「コンフォートライブラリーカフェ」と無料朝食の宣伝がお出迎え。

KIMG3728s


<2>部屋へ入る

ドアを開けました。

KIMG3730s

ベットです。

KIMG3731s

壁にはモノクロの写真が飾られています。

KIMG3732s

デスク。コンフォートホテルにはマルチタイプの充電器が常備されています。カバンから充電器を取り出さなくていいのは便利です。

KIMG3733s

電話機にも英語が併記されています。細かいところまで英語が併記されているところがアメリカ人でも安心して利用できていいですね。

KIMG3736s

洗面所のアメニティです。ちなみに私はこれらは使用しません。歯ブラシは宿泊時には持参するからです。

KIMG3737s

コンフォートホテルではまくらとベッドパッドでは一工夫されています。特にベッドパッドは気持ちよく、購入したいくらいです。

KIMG3738s


<3>いよいよ「ライブラリーカフェ」へ

このホテルの目玉である「ライブラリーカフェ」へ!

入り口はこんな感じです。本棚が設置されています。

KIMG3740s

入り口左手にはフリードリンクです。珈琲、ティーパック、水などが用意されています。

KIMG3741s

水はレモン入りで健康にいいですね。

KIMG3743s

ライブラリーカフェ室内全体はこんな感じ。壁側にも本が並べられています。

KIMG3742s

いろいろな種類の本が用意されています。

KIMG3746s

内装、デスク、チェアいずれもおしゃれですね。

KIMG3747s

珈琲とレモン水と、本を持って着席。

KIMG3748s

私はライブラリーカフェにある本を読んだり、持参したノートに思いついたことを書いたりして時間を過ごしました。宿泊部屋とは違った気分でくつろぐことができ、思ったよりも評価高いです。

他には3人くらいが話し合ったりしているなど、このカフェでは色々な使い方をしていました。

さて夕食です。建物から出て10秒くらい歩いたところに、カレーチェーン店「COCO壱番屋」があります。

「大人のスパイスカレー」が美味しそうです。

KIMG3750s

トッピングも豊富です。私はトッピングも2種類くらい頼むことが多いです。トッピングで栄養も補強できます。

KIMG3751s

きました。

KIMG3752s

至近距離にあるので夕食に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。


<4>朝食

「コンフォートホテル」でお気に入りなのが朝食です。

6:15 部屋を出ました。開場まで待ちます。

KIMG3753s

6:27 入場開始。

ウインナー、チキン、スクランブルエッグ、混ぜご飯、濃厚カレー、スープ2種類(冬のほうれん草入りミルクスープ、ミネストローネ)。特記すべきは「パワーサラダ」です。コーン、インゲン、蒸し鶏、玉ねぎスライスなど、活力が出る食材で好みですね。

KIMG3757s

デザートはマンゴ、リンゴなど。マンゴはあまり食べる機会が少ないので嬉しいです。

KIMG3758s

コンフォートホテルの朝食、満足であることを再確認しました。

6:47 朝食を終えてそのまま外に出てチェックアウト、をしたつもりでした。

しかし、このホテルではカード式の「ルームキー」を返却するの忘れていました。ので9時過ぎに戻ってきて11時までベットでゴロゴロ休みました。


◆まとめ

(1)「コンフォートホテル東京東日本橋」では、新サービスとなる「コンフォートライブラリーカフェ」を開始しました。朝食スペースを活用して、無料ドリンク提供、本を配置するなどして、昼間・夜間帯でも読書、ワークスペース、歓談など多目的に利用してもらうというものです。

(2)「コンフォートライブラリーカフェ」を体験してみて、配置された本を読んでも面白かったり、ドリンク片手にノートを広げて思考を整理できたり、と良かったです。宿泊部屋の中とはまた違った気分になれます。

(3)ホテル1階にはコンビニがあり便利です。また、徒歩すぐのところにはカレーチェーン店「ココ壱番屋」があり夕食に便利です。

(4)朝食は、パワーサラダ、2種類のスープ、カレー、果物など充実しており満足できます。


※ 宿泊年月日 2019年3月3日から1泊。

(注)当ブログ内の写真、文章の無断転載を禁じます。
©Copyright SHINO all rights reserved.