通勤ライナーを抜本的拡充して、圧倒的多くの乗客に快適通勤を!

通勤ライナーの抜本的拡充案をインターネット上で公開しています。また、通勤電車のラッシュ時間帯の観察・乗車体験なども紹介しています。

通勤ライナーを抜本的拡充して、圧倒的多くの乗客に快適通勤を! イメージ画像

京急線

◆早朝、三浦海岸へ向かう5:50 京急久里浜駅にあるネットカフェをチェックアウトした。料金はナイトパック9時間以内のコースで2170円であった。ネットカフェは気軽さ、低料金と大変便利なのである。5:59 ホーム到着。上りホームの始発3番線ホーム側を見ると、乗客が多
『京急「ウィング号」その2 「モーニング・ウィング2号」に三浦海岸駅から乗車してきました!』の画像

休日に京急の「快速特急」(以下、快特と略す)に乗車してきました! その目的は2つである。(1)これから各路線で投入すべき通勤ライナーは、京急の「2扉のクロスシート車両方式」が良いのではないか? という仮説を持ったからである。4扉であれば東武東上線の「TJライ
『京急「ウィング号」その1 休日夜下りの快特に乗車してきました! 』の画像

<2016.9.11全文を読みやすいように修正しました>私は「通勤ライナーの抜本的拡充」を主張していて、その根本的考え方は「頻繁な運転」「低料金」「長編成による大量輸送」「幅広い時間帯に設定する」である。そして、このような理想的なライナーに近いサービスを実際に提供
『通勤ライナーの見本! 京急「ウィング号」の乗車体験とまとめ』の画像

↑このページのトップヘ