通勤ライナーを抜本的拡充して、圧倒的多くの乗客に快適通勤を!

通勤ラッシュ等、鉄道はまだまだ改善の余地があります。通勤ライナーの抜本的拡充など、鉄道をより快適・便利にする案をインターネット上で公開し、広め、実際に実現する一翼を担うことを目的とします。空想論でなく経営的にも現実的な案とします。皆様の積極的なご意見・ご感想お待ちしております。

通勤ライナーを抜本的拡充して、圧倒的多くの乗客に快適通勤を! イメージ画像

北陸地区

北陸旅行回想記・その4(最終回) 富山駅前の和風ビジネスホテル「コンセプトホテル和休」の宿泊体験記である。※ 宿泊年月日 2015年7月26日◆「コンセプトホテル和休」の室内正面入り口である。デザインが良く期待が持てる。チェックインの受付方はホームページの画像と
『北陸旅行回想記(その4・最終回) 富山駅前「コンセプトホテル和休」の宿泊体験記。』の画像

北陸旅行回想記その3である。富山駅徒歩圏にある富岩運河環水公園とスタバ、そして樂翠亭美術館に行ってきました。※ 観光年月日 2015年7月26日(日)<1>「あいの風とやま鉄道」と在来線富山駅高岡駅前のホテルを出て、「あいの風とやま鉄道」にて富山駅に向かう。普通
『北陸旅行回想記(その3) スターバックス富山環水公園店と樂翠亭美術館観光』の画像

1年前の北陸旅行の回想記。今度は、金沢から新高岡まで「つるぎ」に乗車して、新高岡駅からJR城端線で高岡まで乗車して、高岡駅前のホテルに宿泊までの報告です。※ 旅行日は2015年7月25日。<1>新幹線「つるぎ」に乗車金沢にて「つるぎ710号」に乗車。「つるぎ」とは金
『北陸旅行回想記(その2) 「つるぎ」・新高岡駅の観察とまとめ』の画像

およそ1年前の北陸旅行を掘り起こして記事にしてみた。鉄道・宿泊・観光について、数回に分けて取り上げる。まずは、福井駅ホームと宿泊と福井県庁散策についてです。※ 撮影時期は2015年7月24日~25日。<1>福井駅ホーム1枚目の写真は、2面4線の高架式在来線ホームである
『北陸旅行回想記(その1) 福井駅ホームと宿泊と福井県庁散策』の画像

北海道新幹線(新函館北斗・札幌間)と北陸新幹線(金沢あるいは敦賀・新大阪間)とを比較する。3つの理由において北海道新幹線のほうが建設すべきと考えた。◆北海道新幹線のほうが建設すべき3つの理由(1)遠回りの室蘭本線経由が大幅にショートカットされ、距離短縮による
『北陸新幹線・敦賀以西ルート(その2)北海道新幹線との比較』の画像

北陸新幹線の敦賀以西建設について、どのルートにするかがまだ決まっておらず議論が白熱している。現在候補に残っているのが、「小浜・京都ルート」「米原ルート」「舞鶴ルート」である。そして「小浜・京都ルート」が有力な状態である。しかし、もっと良い案があるではない
『北陸新幹線・敦賀以西ルート(その1) そもそも必要か?』の画像

◆ネット上では賛否両論であるが、果たして?「グランクラス」とは、「グリーン車」よりもさらに上位ランクのサービスを提供する車両であり、東北新幹線のほか北陸新幹線に登場している。ネット上でのグランクラス体験してきた人のブログは以前から興味深く見ていた。そこに
『北陸新幹線・グランクラスに乗車体験してきました!』の画像

↑このページのトップヘ