通勤ライナーを抜本的拡充して、圧倒的多くの乗客に快適通勤を!

通勤ラッシュ等、鉄道はまだまだ改善の余地があります。通勤ライナーの抜本的拡充など、鉄道をより快適・便利にする案をインターネット上で公開し、広め、実際に実現する一翼を担うことを目的とします。空想論でなく経営的にも現実的な案とします。皆様の積極的なご意見・ご感想お待ちしております。

通勤ライナーを抜本的拡充して、圧倒的多くの乗客に快適通勤を! イメージ画像

大阪地区の鉄道

大阪・京都4泊5日鉄道旅行、いよいよ新幹線で帰宅である。「こだま号」を使えば格安でグリーン車を利用できる「ぷらっとこだまグリーン」を使用した。今回はどのような感想を持ったでしょうか。それでは紹介します。<1>「ぷらっとこだまグリーン」料金・所要時間の比較まず
『「ぷらっとこだまグリーン」で帰宅。乗車駅での時間調整がもったいない。』の画像

昨日に続き、阪急京都線の朝ラッシュ時快速急行に乗車してきました。前回は河原町6:55発でしたが、今度は烏丸7:49発と前回より54分遅い時間です。今回はどのような混雑であったでしょうか?紹介します。<1>阪急烏丸駅ホームへ(7:40~7:49)大通りを歩いて烏丸駅へ向か
『阪急京都線(その4) 朝ラッシュ時快速急行に乗車してきました(烏丸7:49発Ver.)』の画像

淡路駅で夕ラッシュ時乗降観察、そして茨木駅でも乗降小観察し、茨木から烏丸まで快速の乗車体験をしてきました。紹介します。<1>淡路駅での乗降観察(17:29~18:33)2号車3番ドアにて観察。17:29 通勤特急・河原町行き(10両)が混雑なしで通過。17:30 北千里行き発
『阪急京都線(その3) 淡路駅での夕ラッシュ時乗降観察など』の画像

万博記念公園散策後、大阪モノレールにて山田駅へ向かい、山田駅から阪急千里線で淡路駅へ向かった。その紹介です。<1>万博記念公園駅にて美術品を見る16:50 万博記念公園駅へ。コンコースには、美術品が。球形の作品である。李在孝さんの作品とのこと。公共スペースと、
『阪急千里線に乗車体験してきました!』の画像

<1>万博記念公園入園まで14:49 大阪モノレール・万博記念公園駅改札を出た。案内図を見る。入場口から入ったところにすぐ太陽の塔があり、左側は自然文化圏であり、中央に国立民族学博物館があり、奥のほうには日本庭園となっている。広大な敷地である。このような広大な
『万博記念公園に行ってきました! 』の画像

阪急京都線の朝ラッシュ時乗車・観察を終え梅田駅に行った。梅田駅でネットカフェをして、その後阪急京都線・大阪モノレールにて万博記念公園駅まで行った報告です。<1>阪急梅田駅ホーム9:40ごろ 終点・梅田駅到着。京都線・宝塚線・神戸線が3線ずつ、9線がズラリと並ん
『梅田のネットカフェ、そして大阪モノレールにて万博記念公園まで移動』の画像

淡路駅では、梅田方面行きと市営地下鉄堺筋線天下茶屋方面行きとに分岐する駅である。また、阪急京都線と阪急千里線とが合流する駅である。淡路駅での混雑状況はどのようなものであったでしょうか?紹介します。<4>淡路駅での乗降観察(8:21~9:08)8:19 淡路駅京都方
『阪急京都線(その2) 朝ラッシュ時淡路駅での乗降観察』の画像

京都・大阪間を結ぶ路線である阪急京都線に乗車してきました。朝ラッシュ時の混雑状況はどうだったでしょうか?快速急行で始発河原町から十三までの乗車体験報告、そして十三での小観察報告です。<1>河原町駅でフリー切符買えず6:41 ホテルを出る。夜はあれだけにぎわっ
『阪急京都線(その1) 朝ラッシュ時・快速急行に乗車しました!』の画像

京阪本線・夜間ラッシュ時における特急の乗降状況はどのようであったでしょうか。3扉車で祇園四条まで乗車してきましたので紹介します。<5>京橋から祇園四条まで(19:07~19:52)19:07 京橋発。16人降車21人乗車。発車時かなり混雑。ロングシートエリアにも人がぎっし
『京阪本線(その3) 夜間ラッシュ時・特急に乗車してきました!』の画像

京阪本線の京橋駅は、淀屋橋方面からと中之島線方面からの電車が合流して同一ホームにて乗り換え可能な駅である。また、大阪環状線・JR東西線・学研都市線、大阪市営地下鉄長堀鶴見緑地線から乗換してくる駅でもある。さて、どのような混雑であったでしょうか。<3>京橋駅で
『京阪本線(その2) 夕ラッシュ時・京橋駅での乗降観察』の画像

大阪と京都とを結ぶ路線は、JR京都線、阪急京都線、そして京阪本線と3路線ある。そして、京阪は私鉄ではめったにみられない複々線区間を所有しているのも特徴である。それだけ輸送需要が高いということであろう。さて、京阪の通勤混雑はどのようなものであったでしょうか?淀
『京阪本線(その1) 淀屋橋駅にて豪華車両8000系を見る』の画像

<1>JR天王寺駅は巨大ターミナル駅12:55 関空快速にてJR天王寺駅着。天王寺駅のコンコースへ。行き先電光案内掲示がズラリと並んでいる!JR天王寺駅は阪和線でたくさんの乗り場を使用しており、JRだけでもなんと18番乗り場まである(10番乗り場は欠番)。巨大なターミナル
『天王寺ブラリ散策』の画像

関西空港と天王寺とを結ぶ「関空快速」に乗車してきました! 料金不要の輸送の実態は?報告します。<1>関空快速の特徴「関空快速」とは?(1)関西空港・天王寺間では基本15分間隔で運転している。なお、大阪環状線へ乗り入れることが多い。(2)「関空快速」は関西空港・
『料金不要の空港接続電車である「関空快速」に乗車してきました!』の画像

関西国際空港では機内食を提供しているレストランがある。面白そうなので実際に食事してきた。レストランのある関空展望ホームも含めて紹介していきます。<1>関空展望ホール・無料シャトルバス停まで9:14 特急「はるか」にて関西空港駅着。改札を出たところ。目の前に「T
『関西国際空港のレストランで機内食を体験してきました!』の画像

「はるか9号」乗車体験後半である。新大阪から天王寺までユニークなルートを通過する。そして天王寺から関西空港まで爆走するのである。それでは紹介します。<4>新大阪から天王寺まで、何このルート!(8:17~8:41)8:18 新大阪発。1人降車乗車無し。グリーン車には私
『「はるか9号」グリーン車に乗車してきました!(その2・新大阪から関西空港まで)』の画像

朝ラッシュ時に、米原始発の特急「はるか」が2本設定されている。この2本は、新大阪までは通勤利用することができる。<1>「はるか9号」の概要(車両形式) 281系・6両編成(乗車車両) 1号車グリーン車(運行区間) 米原(6:46発)・関西空港(9:13着)(乗車区間) 
『琵琶湖線からの通勤利用は?「はるか9号」グリーン車に乗車してきました(その1・近江八幡から新大阪まで)』の画像

特急「はるか」といえば、関西国際空港の連絡特急である。しかし、この「はるか」のうち2本が米原まで運転しており、帰宅通勤時にも利用することができる。果たしてどのような利用状況であったでしょうか?報告します。<1>「はるか50号」の概要(車両形式) 281系・6両編
『通勤利用もできる「はるか50号」自由席に新大阪から近江八幡まで乗車してきました!』の画像

JR京都線の夜間ラッシュ時間帯における混雑状況はどのようなものでしょうか?大阪駅で観察してきましたので報告します。<1>大阪駅の観察(17:27~18:53)・以下記載において(7)は7番線、(8)は8番線という意味である。17:27 大阪駅7・8番線ホーム到着。7・8番線ホー
『大阪駅・夜間ラッシュ時乗降観察(JR京都線)』の画像

京都線、大阪駅では新快速・快速・普通電車はどれくらい混雑して到着するのでしょうか。朝ラッシュ時に観察してきましたので紹介します。<1>観察の概要(観察ホーム)  5・6番線(7:38~8:07)、3・4番線(8:11~9:14)(観察位置)   5・6番線では、12両編成では
『大阪駅・朝ラッシュ時乗降観察(JR京都線)』の画像

特急「びわこエクスプレス1号」は、米原から琵琶湖線・京都線を走行して大阪へ向かう通勤利用をメインとした特急である。乗車体験してきました。それでは紹介します。<1>「びわこエクスプレス1号」の概要(車両形式) 683系9両編成(運転区間) 米原(6:05発)から大阪
『琵琶湖線から大阪までの快適通勤特急「びわこエクスプレス1号」に乗車してきました!』の画像

↑このページのトップヘ